ごあいさつ

東洋理研は、「ビジネスをスマートに」を旗印として、お客様のビジネスをサポートすることをミッションとしております。

当社は、前身となる大阪発条工業株式会社が1952年以来リケンの販売代理店として手がけてきた舶用機器部門を、1971年に分離して発足しました。

その後、およそ半世紀にわたり、主に、船舶のディーゼルエンジンに使われるピストンリングなどの機能部品を扱う専門商社として歩みを重ねてまいりました。

その中で、お客様の資材・購買部門の調達業務のサポート、サプライヤーの営業業務のサポートを通して、取引の円滑化に寄与してまいりました。

2019年には、長年にわたりお客様にご愛顧いただいてきたサービス品質を生かし、新たにコンサルティング事業を立ち上げ、商社事業との両輪でからお客様をサポートする体制を整えました。

日々のビジネスで、なぜだか仕事がスムーズに進まないというモヤモヤした悩みのお役に立つことを目的として、業務効率化・IT活用のサポートを行うサービスです。

今後とも、よりお客様のお役に立てるよう励んでまいります。
どうぞよろしくお願いいたします。

代表取締役 大井健介